*

「ご進言ありがとうございました」と使っていませんか? ~「進言」の誤用と意味に注意

「ご進言(しんげん)ありがとうございました」というフレーズを使ったり聞いたりしたことはないでしょうか? お店や会社でお客様からご要望やご意見を承ったときにこのフレーズを用いるように指導しているところが実際にいくつかあったのですが、「ご進言ありがとうございます」「ご進言ありがとうございました」という言葉をお客様に対して使うのは誤り。今回はこの「進言」という言葉の正しい意味について確認します。

「ご進言ありがとうございます」という言葉はなぜお客様に使ってはいけないのか

office3

進言という言葉の意味は目上の人に意見を述べること。部下が上司に、後輩が先輩に意見を言うなど、下から上に対して「言わせてください」という態度で臨むときに用いる表現です。

「進言」とは、上の立場の人間に対して意見を述べること。お客様に対して「ご進言ありがとうございます」という表現を用いると、相手を下に見ていることになってしまう

「ご進言ありがとうございます」という言葉をお客様に対して使ってしまうと、「(下の立場であるあなたがそれはどうも、わざわざ)意見をありがとうね」というニュアンスになってしまうということですね。お客様はわざわざ時間を割いてお店や会社のためにお気持ちを伝えてくださった。そこには最大限の感謝と敬意が向けられるべきなのに、お客様を下に見るような言動をしてしまうようではいけません。「貴重なご意見、確かに承りました。ありがとうございました」というような表現にしておくべきでしょう。

「進言」という言葉はどうして誤用されるようになったのか

進言という言葉を分解すると「進んで言う」と解釈することができるような気がします。「わざわざ伝えてくれるだなんて、時間も手間もかかるだろうに進んで言ってきてくださってありがとうございます」という漢字のイメージから、相手に対する敬意が含まれた表現であると誤解、誤用されるようになったと推測することができます。

字面から想像のできることが漢字の面白い点でもあるのですが、想像が事実を超えてしまっては意味がありません。進言とは目上の人に対して意見を述べるときに使うこと。「部長に改革案を進言する」「監督!僭越ながらメンバー起用について進言させてください」というフレーズを実際に声に出して馴染ませることで、「ご進言ありがとうございます」という誤用のイメージを上書きしてほしいと思います。なお、この例文でお伝えしましたが、目上の方に対して何かを伝えるときは「僭越ながら」という言葉を枕につけたほうが良いでしょう。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

「地獄の釜の蓋も開く」の意味 ~地獄に繋がる京都のお寺「六道珍皇寺」

正月の16日やお盆の16日は罪人を煮る地獄の釜の蓋も開きっぱなし。「地獄の釜の蓋も開く」とは、鬼たち

記事を読む

「潮時(しおどき)」という言葉の誤用に注意!正しい意味を知るのは、いまが潮時だ!

漁![/caption] 寄せられた期待に期待以上のものを返していくのがプロ。それが叶わなか

記事を読む

知識の受け売りをする人に多く見られる語尾の特徴

成功しているように見える誰かは、そこに至るまで、きっといろんな失敗をしてきたと思うのです。本当に何の

記事を読む

「遺憾に思う」「遺憾の意」に謝罪の意味は含まれていない?

「ありがとう」と「ごめんなさい」という言葉を素直に言える人って素敵ですよね。謝る状況になっているとい

記事を読む

「うがった見方」とは? ~「穿つ(うがつ)」の誤用と正しい意味と

「君はうがった見方ばかりをするね、素直じゃない」 「うがった」「穿つ(うがつ)」という言葉は、

記事を読む

no image

人は疲れて、だけど、人の行間に期待をする生き物であるのだから。

頼まれごとは、試されごと。 頼まれる仕事にNOではなく、その仕事によって自らが伸びる可能性を信

記事を読む

「請う」と「乞う」の違いと使い分け ~乞うご期待か請うご期待か

「許しを請う(こう)」「教えを乞う(こう)」などで使われる「請う」と「乞う」はお願いをするときに使わ

記事を読む

no image

【差別化の勘違い】対価を得る以上、お役に立つのは当たり前で。

売り気のある言葉は下心と同じですよー、というお話を先日いたしました。 「余計なお世話じゃ!」

記事を読む

no image

自分というアクセルにブレーキを見つけられたリーダーにこそ

経営者は「覚悟」という言葉が大好きです。 守らなければいけないものがたくさん。 い

記事を読む

「弱冠18歳にして金メダルを受賞」という表現が間違いである理由 ~なぜ金メダルは純金ではないのか

折り紙の「金紙」「銀紙」は勿体なくて、それで何かを作ったという記憶がほとんどありません。好み

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


kokkaigijidou
更迭(こうてつ)、解任、辞任の意味の違いと使い分けについて ~クビにするのはどの言葉?

たとえば大臣が不祥事を起こしたりすると、「首相はA大臣を更迭(こうて

「老舗(しにせ)」という言葉の意味と由来を紹介します

代々続いているお店のことを「老舗(しにせ)」と言いますが、今回はこの

kaifuku
「回復」と「快復」の意味の違いと使い分け ~快復と書いてしまうと誤用になってしまうのか

この記事を書いている今、実は頸椎間板ヘルニアで苦しんでいて、リハビリに

bankokuki
「万端」と「万全」の意味の違いと使い分け、誤用について ~「準備万端」と「準備万全」、正しいのはどっち?

「旅の用意は全部できたよ、さぁ出発しよう!」 このように、あらゆ

tenteki
「お休みさせてください」「お電話します」の「お」は必要かどうか、誤用ではないか、敬語として適切かどうか考えてみよう

欠勤の連絡をするときなど、「お休みさせてください」「お休みさせていただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑