*

陳謝と謝罪の違いと使い分け ~泣いて謝るだけでは陳謝(ちんしゃ)とは言わない?

国会議員の国会での答弁や質問、記者会見が行われるたびに「遺憾に思う」「遺憾の意」に謝罪の意味は含まれていない?「慚愧に堪えない」「慚愧の念に堪えない」は「残念で仕方がない」という意味ではなかった!という以前書いた記事にアクセスが集中しているのを見かけます。同じくらい報道でよく使われるものに「陳謝(ちんしゃ)」という言葉がありますが、この陳謝という言葉は「謝罪」とはどう違うのでしょうか。

陳謝と謝罪の謝り方の違い

kokkai

陳謝(ちんしゃ)の「陳」という字には「つらねる」「のべる」という意味があります。つまり陳謝とはただ謝ることではなく、理由を添えて謝ることを言います。

陳謝(ちんしゃ)とは、理由を添えて謝ること。何について謝っているのかを明らかにしている

陳列(ちんれつ)という言葉はモノをならべている状態のことを言いますが、同様に、この「陳」という字を使う「陳列」では謝罪の内容(対象)を明らかにしたうえで謝っています。陳謝は謝る内容を棚の上に置いて、ひとつひとつ、指をさしながら謝っているイメージを浮かべるとわかりやすいでしょう。

たとえば「西端さんの大切にしていた器を割ってしまったことについて、陳謝した」「経営危機に陥ったことについて陳謝する社長」という表現は何について謝っているのか、その理由が添えられていることがわかります。一方で「彼はただ泣き続けて陳謝した」「電話ひとつ寄越さずに詫び状ひとつで、彼女は陳謝したつもりらしい」という表現は具体的な対象についての言及がないまま謝っている状況を表します。先ほどのイメージでいえば、棚の上に何が置かれているのかわかりません。このような場合は陳謝ではなく「謝罪」という言葉を用いるのが一般的です。

謝っている感じがする「遺憾に思う」や「慚愧に堪えない」「不徳の致すところ」という言葉だけれど

冒頭でも書いたとおり「遺憾に思う」や「慚愧に堪えない」「不徳の致すところ」という言葉はいかにも過失について詫びたり後悔しているような印象を受けますが、実際の意味は違います。

「遺憾に思う」「遺憾の意」に謝罪の意味は含まれていない? | コトバノ

「慚愧に堪えない」「慚愧の念に堪えない」は「残念で仕方がない」という意味ではなかった! | コトバノ

また「不徳の致すところ」という表現も謝罪の場面でよく使われるようです。この「不徳の致すところ」にも謝罪の意味があるのかどうか、確認しておきたいですね。

「陳謝」「遺憾」「慚愧に堪えない」「不徳の致すところ」という言葉は、政治家や企業の不祥事があったときに耳にすることの多い言葉。本当の意味を十分に理解したうえで記者会見や報道の内容に目を通し、耳を傾けてみると、また随分と印象が変わってくるのではないでしょうか。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

no image

主張のなかの「ありがとう」に、人の器を見た。

「自分はこんなにすごいんですよ、自分はこんなに頑張ったんですよ」 そんな風に伝えたくなるようなとき

記事を読む

「謹んでお詫びいたします」か「慎んでお詫びいたします」か!? ~謹むと慎むの違いについて

新聞[/caption] 新聞の購読部数が減っていることはみなさんもご存知かと思います。また

記事を読む

no image

「失敗したらどうしよう」「自分なんてまだまだ」が口癖の人に贈る、ネガティブの変わる夜のお話。 #neowoman

この夏、とある一人の女性を取材させていただきました。 彼女の名前は中西智子。 英語発音スクール

記事を読む

no image

金子哲雄さんの遺著「僕の死に方 エンディングダイアリー500日 」を読んで。

「トップに立って妬まれるより、5,6番手がいい」とは金子哲雄さんの言葉。ポジショニングを意識すれば、

記事を読む

「ご多忙のところ」は使わない方が無難 ~多忙と多用の使い分け

多忙[/caption] 「高い席から失礼かと存じますが」「僭越ながら」と言ってはいけない理

記事を読む

「お愛想をお願いします」の意味とお客さんが言うと失礼になってしまう理由と

飲食店で席を立って会計をするとき、店員さんに「お愛想をお願いします」と言うお客さんがいますが、この言

記事を読む

no image

毎日新聞・校閲グループさんのtwitter( @mainichi_kotoba )が勉強になりすぎる件

毎日新聞・校閲グループさんの呟き、いつも勉強になります。 【直したい表現】「体調を壊す」→○「

記事を読む

「活を入れる」か「喝を入れる」か ~入るのは活、出すのは喝!

京都南禅寺![/caption] 日曜日の朝の旋律。 サンデーモーニングという番組に流

記事を読む

「圧巻」の誤用と「圧倒」との違いについて ~「演技は圧巻だ」という表現は正しいのか?

「あべのハルカスの高層階からの眺めは圧巻だ」「フィギュアスケートのA選手の演技は圧巻だった」という表

記事を読む

no image

「温かい」と「暖かい」の使い分け – 心は寒くて冷たくて。

今日は、あたたかい話題をお届けします。 「温かい」と「暖かい」の使い分けは、それぞれ、反対の

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


kokkaigijidou
更迭(こうてつ)、解任、辞任の意味の違いと使い分けについて ~クビにするのはどの言葉?

たとえば大臣が不祥事を起こしたりすると、「首相はA大臣を更迭(こうて

「老舗(しにせ)」という言葉の意味と由来を紹介します

代々続いているお店のことを「老舗(しにせ)」と言いますが、今回はこの

kaifuku
「回復」と「快復」の意味の違いと使い分け ~快復と書いてしまうと誤用になってしまうのか

この記事を書いている今、実は頸椎間板ヘルニアで苦しんでいて、リハビリに

bankokuki
「万端」と「万全」の意味の違いと使い分け、誤用について ~「準備万端」と「準備万全」、正しいのはどっち?

「旅の用意は全部できたよ、さぁ出発しよう!」 このように、あらゆ

tenteki
「お休みさせてください」「お電話します」の「お」は必要かどうか、誤用ではないか、敬語として適切かどうか考えてみよう

欠勤の連絡をするときなど、「お休みさせてください」「お休みさせていただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑