*

豹変するという言葉に悪い意味はなかった! ~送り狼とは何か?

豹!

豹!

太陽に焦げていたアスファルトがひとやすみ。忙しそうに行き交う人たちも、みな、軒先で雨宿りをして。

毎日暑い日が続きますが、夕立の与えてくれる束の間が大好きです。ひととき、休んで、雨で洗われた町に、各々が戻っていく。空の変化は表情の変化。今日は変化は変化でも「豹変」という言葉の変化について考えてみたいと思います。

「豹変する」のはいいことだった!

「最初はとてもいい人だったのに、豹変してしまった。やっぱり環境の変化がそうさせるんだろうねぇ」という風に使われることの多い「豹変」という言葉。良かったものが悪くなるという意味で使われることが一般的ですが、元々の意味は違いました。

君子豹変とは
君子が過ちを改めるときは、豹の毛が鮮やかに生え変わるように速やかに改めること

学があり人格の優れた人物のことを「君子」といいます。教養の豊かな人は過ちに気付けばすぐにそれを改めるというのが元々の意味。

豹という動物のどう猛なイメージが悪い方向に転ずることを連想させるのかもしれませんが、悪いことに気付いて良い方向へと改めるというプラスの意味合いを持つ言葉であることを知っておきたいですね。ただし、現代では誤用例のような使われ方がほとんど。誤解に繋がる可能性のある言葉ですので、本来の意味で使われているのか誤用されているのか、会話の流れのなかで感じ取りたいところです。

送り狼に豹変するという言葉も実は

女性を送ると見せかけて急に襲いかかる男性。まさに「彼は送り狼に豹変した」と使われることが多いのですが、「送り狼」という言葉は、山の神様の使いとも妖怪ともされていて、「ひとの後ろについて、その人を守りながら送る犬(狼)のことである」という説があります。地域や伝承によって諸説あるのですが、由来だけをみていると悪い言葉ではないということがわかりますね。

ただし、いま発行されているほとんどの辞書では送り狼とは親切を装って女性を送っていき、途中ですきがあれば乱暴を働こうとする危険な男のこととしています。由来にある送り狼の意味を知ったからとはいえ、どうか、女性には油断されることのないようお願いしておきたいと思います。


▼関連の深いこちらの記事もどうぞ▼

関連記事

上旬中旬下旬の由来となった「旬間・旬(じゅんかん・じゅん)」の意味について

「交通安全週間」という言葉は運転をされる人にとって馴染み深い言葉のような気がしますが、春先に行われる

記事を読む

「無礼講」の反対語の「慇懃講」、この「慇懃(いんぎん)」「慇懃無礼(いんぎんぶれい)」の誤用と使い方に注意!

「今夜は無礼講で」という呼びかけで始まる宴席。実際のところはともかく、参加者の地位や身分に関係なく行

記事を読む

no image

勉強会という響きが持つ、甘い幻想に。

ソーシャルなんたらの教える側で自分をブランド化。それで食っている人は知っていても、参加することで飛躍

記事を読む

「やるせない思い」を「やるせぬ思い」と書いていませんか? ~やるせないの意味と誤用と

片思いの気持ちなどを表現するときに「やるせない気持ち」と書くことがあります。「やるせない」とは「思い

記事を読む

領収書や請求書、手紙やメール、FAXに(株)や(有)という省略形は失礼なので使ってはいけない

うちの会社宛に送ってこられる請求書や手紙などには、株式会社や有限会社を省略した(株)や(有)といった

記事を読む

気が置けない相手はどんな人? ~気の許せない相手との違い

気が置けないという表現も、本来の意味から間違って使われていることが多いような気がします。 ・彼

記事を読む

「活を入れる」か「喝を入れる」か ~入るのは活、出すのは喝!

京都南禅寺![/caption] 日曜日の朝の旋律。 サンデーモーニングという番組に流

記事を読む

「御社」と「貴社」の違いと使い分け ~就活のときに覚えたルールで大丈夫? 履歴書のコツとは?

就職や転職活動のときに履歴書を書いて送るのは一般的。応募先企業のことは「御社」か「貴社」か、どちらで

記事を読む

no image

自分を思えば、我慢できること。相手を想えば、我慢してはいけないこと。

昨日はブロック会にお集まりいただいて、ありがとうございました。 万人に受け入れられる方法って、ない

記事を読む

丸いと円いの違いについて ~お雑煮のなかが丸い理由と三本締めの意味と

丸いと円いの違いについて。 丸いは立体的なもの 円いは平面的なもの たとえば、

記事を読む

Google


▼よく読まれている記事▼


「老舗(しにせ)」という言葉の意味と由来を紹介します

代々続いているお店のことを「老舗(しにせ)」と言いますが、今回はこの

kaifuku
「回復」と「快復」の意味の違いと使い分け ~快復と書いてしまうと誤用になってしまうのか

この記事を書いている今、実は頸椎間板ヘルニアで苦しんでいて、リハビリに

bankokuki
「万端」と「万全」の意味の違いと使い分け、誤用について ~「準備万端」と「準備万全」、正しいのはどっち?

「旅の用意は全部できたよ、さぁ出発しよう!」 このように、あらゆ

tenteki
「お休みさせてください」「お電話します」の「お」は必要かどうか、誤用ではないか、敬語として適切かどうか考えてみよう

欠勤の連絡をするときなど、「お休みさせてください」「お休みさせていただ

suiren
「往生」という言葉の使い方には注意が必要! ~「往生」と「他界」の意味の違いと誤用、使い分けを知っておこう

以前「ご冥福をお祈りします」という言葉は安易に使ってはいけないという記

→もっと見る

  • 西端 康孝 / コピーライター・歌人・川柳家

    コトバノを運営している神戸のコピーライター西端です。川柳や短歌で日常を綴る短歌と川柳とマカロニとというブログや徒然に毎日を表現する川柳をこよなく愛する明石のタコというブログもやっていますので、良かったら遊びにきてください。書いたり取材したり講演の仕事も承っています。
PAGE TOP ↑